お知らせ

南国フェス終了〜

11月11日、台湾と日本のハーフでJ-POP系アーティストという、面白い肩書きを持つシンガーソングライターの洸美ちゃん主催の「南国イベント」無事終了しました。
ご来場いただいた皆様、主催の洸美ちゃん、共演の皆様、スタッフの皆様、会場の東京ゲストハウスさん、ありがとうございました!
この日、ウチを出る時に時計を見たら11:11AMで、更に先程NewDaysでグミとカルピスを購入しSuicaで支払ったところ、残金が1111円という偶然に、今日がもうすぐ終わるというのにこれからなんか良いこと起きないかなとちょっと期待しながら、本日のライブのご報告です♫
洸美ちゃんとは本当にひさびさにご一緒できましたが、海も越えてどこまでも届きそうな透明感のある伸びやかな歌声は、更に磨きがかかっていて素敵でしたよ♫
洸美ちゃんの呼びかけで、いろんなタイプのミュージシャン(や画家さん)が集まりまして、アカラでは高橋さんがギターでサポートしてくださり、馬メドレーは新婚ほやほや幸せ絶頂のどぼんさんがピアノでご参加くださり、ダダーンと盛り上げていただきました!
1111のゾロ目に始まり、ゾロ目に終わりそうな一日でした♫
あ、投稿時間が11:11PM!無理やり

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2018.11.14

“Roaring”

先日9日の午前中は11月28日から始まるイマイトシヒロ×吉野翼企画【ダイアログ・アート展】の上演会場の下見。
わたしの生演奏が音量的に大丈夫かを、会場の方にチェックしていただき、なんとか無事OKをいただきました。
サウンドチェックしていたら、なんと『舞踊団Baliasi(バリアージ)』のChie Noriedaさんが即興で踊ってくださいまして、、
一瞬で空気が変わり、音量確認のはずが思わず見入ってしまいました(笑)
今回、Chieさんは「女神の偶像」となるバリアージのお二方の振り付け担当なのでご出演はされないのですが、舞姿はまさに女神、美しかったなぁ。
写真なくてすみません。

午後からは、シンガーソングライターの丘咲アンナちゃんのバースデーワンマンライブ“Roaring”の音打ち合わせ&リハーサルでした。
バースデーライブは25日ですが、本日こそアンナちゃんの正真正銘のお誕生日でした♫
アンナちゃん、おめでとう!
“「寄り添うけれど、何も言わない唄」を歌うシンガーソングライター”がアンナちゃんのキャッチフレーズ。
彼女の作品はクリエイティブでクオリティも高く、歌も上手くてバランスも良いので、聴きやすさから良い意味でBGMにもなり得るのですが、一旦歌詞を聴きだすと、絶望や人の儚さを刺すような言葉でメロディに乗せてくるので、特に感度の高い女子たちが無防備に聴いてると一発でヤラれて、アンナちゃんの大ファンになってしまうだろうなとしみじみ思うのでした。
ワンマンライブの演出は、同姓同名の女優中川えりかさん♫
来月に出産を控え、ますます美しさが増すという妊婦マジック。
********************
丘咲アンナ誕生日ワンマンライブ“Roaring”
◆11月25日(日)@サラヴァ東京(渋谷)
Op18:30/St19:00(End21:00)
①前売り¥4,000+1D
②前売り(手焼きCD付き)¥5,500~上限なし+1D
※丘咲アンナをもっと支援したい人用
③当日¥4,300+1D(当日清算)

出演:丘咲アンナ(Gt.Vo)/めいくめりー(おはるPf/ザキさんPerc)/中川えりか(二胡)(アカラ)
/Yui Konishi(Dance)
……andシークレットゲスト
演出:中川えりか
照明:志田章
https://allencampanella.wixsite.com/1125roaring
お申込みはこちらから

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2018.11.13

「仮に、センソウと名付けられた出来事があったとして〜」

先日7日は、「仮に、センソウと名付けられた出来事があったとして〜」への初稽古参加となりました。
イマイトシヒロ×吉野翼企画【ダイアログ・アート展】、写真と視覚美術&構成はイマイトシヒロさん、作・構成・演出は吉野翼さん。
今回、「かつての女たち(センソウの中にいた)」を演じるのは、20代の役者さんたち。
もちろん、若くても戦争についてそれなりの知識がある人もいれば、そうでない人もいる中、
稽古が始まる前に吉野さんから、出演者、関係者にむけて、戦争について、そして戦争を扱ったこの作品を、芸術として昇華させることの意義、それをどのようにお客さんに伝えていくのか…を、丁寧に情熱を持って伝えていただきました。
これから稽古もますます本格的になってきます、楽しみ。
11月28日から上演!
■チケットご予約はこちらから。
http://ticket.corich.jp/apply/95142/005/
http://ticket.corich.jp/apply/95142/005/


*********************
イマイトシヒロ×吉野翼企画【ダイアログ・アート展】

『仮に、センソウと名付けられた出来事があったとして…。仮に、センチと呼ばれる場所があったとして…。』

作・構成・演出 吉野翼
視覚美術・構成 イマイトシヒロ

日時
2018年11 月28日(水)~12月1日(土)
28日(水)19時30分~
29日(木)15時~& 19時30分~
30日(金)15時~& 19時30分~
12月
1日(土)14時~& 18時~

全7回公演予定
※(中川えりかは11月28〜30日まで出演)
開場は開演の30分前
全席自由席

◆出演
・高畑亜実
・柴奏花
・小林麻祐子
・鳥丸あやか
・丸岡理沙
・餅月わらび

◆特別出演
・齊藤圭祐(ポポポ)

◆ダンサー
・森澤碧音(Dance Company MKMDC)
・五十嵐愛
・Nana Watanuki(舞踊団Baliasi)
・Momoa Kojima(舞踊団Baliasi)

◆音楽
・中川えりか(アカラ)
・西出真理

◆スタッフ
・作:構成:演出 吉野翼
・視覚美術:構成 イマイトシヒロ
・照明 平井奈菜子
・音響 仙浪昌弥
・舞台監督 森貴裕(M.T.Lab)
・舞踊団Baliasi 振り付け 則枝千絵
・制作:主催 イマイトシヒロ×吉野翼企画
・協力 蜂谷眞未 絵空箱

■劇場 台東区入谷 ギャラリー SOOO dramatic!

■料金 前売3500円 当日3800円

■問合せ 03-6265-0825(絵空箱) 070-5518-4162(吉野)
info@esorabako.com

■チケットご予約はこちらから。
http://ticket.corich.jp/apply/95142/005/

仮に、センソウと名付けられた出来事があったとして…。仮に、センチと呼ばれる場所があったとして…。
女たちが語る世界はどこに存在するのか。切り取られた「かつて」か、目の前にある「今」か。
そこには非現実的なセンソウと蜃気楼のようなヘイワな街並み。顔を無くした男たちが見たセンチ。「目的」ではなく、「手段」と変わり果てたセンソウに女たちは、物語の夢を見る

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2018.11.13

「エール」絶賛リハーサル中

11月18日こたにじゅんソロコンサート「エール」、おかげさまで残席あとわずかとなっております!
お申し込みいただきました皆々様、本当に感謝、感謝でございます。
ご来場いただく皆様に、より楽しんで満足していただきたく、全力で取り組んでおります。
先日は超ご多忙な共演者のみなさんに無理言って、予定していたリハーサル日程に更にもう1日追加していただいての、真夜中のリハーサルでした。
W田中こと、ピアノの田中どぼん俊光さんとパーカッションの田中まさよしさん。
この二人の阿吽の呼吸とセンスに支えられ、こたにの楽曲と演奏も更に彩りを増して映像的になっていきます。
ベースのねぎちゃん、この日はいらっしゃれなかったですが、当日はウッドベースでスーパーかっちょいい演奏してくださいますよ〜。
どうぞお楽しみに!

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2018.11.12

金大偉コンサート「天地色彩」で歌います

ホームページの更新、いつものことですが、まとめてでスミマセン。
先日、金大偉さんのコンサート「天地色彩」の第一回目のリハーサルでした。
2016年の金さんの作品、映画『ロスト マンチュリア サマン』(2016)TAII Projectで、「満州シャーマン」の存在がとても気になっていたところ、金さんからお声かけいただき、なんと今回のコンサートに「歌とボイス」で参加させていただくことになりました。
嬉しい♫
金さんはとてもインスピレーションを大切にされる方なので、金さんの楽曲を元に今回の出演者で創作していく部分もあり、で、この日は二胡の汪成さん、尺八の原郷さんはいらっしゃいませんでしたが、4時間があっと言う間に過ぎていきました。
金さんとキーボードの岩崎裕和さん
パーカッションの立岩潤三さん
舞踏の金景雲さん
私と同じく歌・ボイス担当のMiaさん。幻想的なソプラノボイスを操ります♫
えりか、おたけび中(笑)
金さんの様々な視点やイメージで制作した楽曲、満州族やナシ族の民歌や神歌に、わたしは歌とボイスで土着的な世界観を深め、(金さんの言葉をお借りして言うと)“アジアの魂を喚起”していけるといいなと思っております♫
ご興味を持たれた方々からすでにお問い合わせもいただいております。
皆さま、お待ちしております!

******************

金大偉のミラクルな音楽表現が誘う美的統覚の旅路ーー今、そこに東亜の共生への予感が胎動する。 黒川五郎(哲学者、茶道家)
今夏、中国吉林省其塔木鎮でひとりの満洲族の箭絵画家に会った。彼は神と交信するサマンを幻視していた。金大偉氏と同じように。 中村正人(ボーダーツーリスト)

天地人の魂とエネルギーと色彩を巡る音楽時空の旅!
統合アーティスト金 大偉が描く壮大かつ幻想的な音楽のアンソロジー。中国、満洲、日本、東アジアなどのエッセンスを表現し続けた22年間のアイデンティティー。各界より豪華なゲストを迎えたロードミュージックのベストセレクション!

日時:2018年12月5日(水)18:00開場18:30 開演 
場所:座・高円寺(杉並区立杉並芸術会館)ホール2 
http://za-koenji.jp/  
杉並区高円寺北2-1-2(JR高円寺駅 北口徒歩4分)

チケット:前売4,000円/当日4,500円(全自由席)
チケット取扱い:チケットぴあ (Pコード:131733)
https://t.pia.jp/
お申込み・問合せ:Asian Spirits 実行委員会
E-mail:taiiproject@yahoo.co.jp
Tel:070-6487-0725、090-9245-6048(簡)
ライブ情報 https://taiiproject.jimdofree.com/

出演:ピアノ、キーボード、作曲、映像、演出:金 大偉
Composer, Keyboards, Piano,Visual and Direction: Kin Taii
ゲスト: キーボード:岩崎裕和  Iwasaki Hirokazu
尺八:原郷界山  Harago Kaizan
二胡:汪 成  OH Sei 
パーカッション:立岩潤三  Tateiwa Junzo
歌、ボイス:未藍千紗 MIA Chisa:
歌、ボイス:中川えりか:Nakagawa Erika
舞踏:金 景雲 KIM Keiun

制作指揮:簡憲幸
音響:桜井冬夫
照明:松村 剛
映像:山本桃子
映像制作:TAII Project
テキスト:黒川五郎、中村正人
映像編集:海老根秀之
宣伝デザイン:TAII Project
舞踏衣装:吉岡京子
記録撮影: 菅井康博

主催:Asian Spirits 実行委員会 企画/制作:TAII Project

協賛:一般社団法人TOURI ASSOCIATION、藤原書店、古伝承協会、ティーセラピースタジオ芸術教育学研究所、EX-LOUNGE游龍の館

協力:ミディレコード、彩鳳会、NPO法人ビ・ライト、地球の歩き方(中国東北地方)、関東学院大学 人間共生学部 共生デザイン学科、和器出版、ユング心理学研究会、二胡之友、東放学園映画専門学校 プロモーション映像科、P-B-A、東京自由大学、新しい表現の会 

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2018.11.12

おしらせ

アーカイブ

更新情報

facebook

facebook

YouTube