お知らせ

アカラ15周年
ニューアルバム発売記念ライブ
“花散らすライオン”

今年、アカラ結成15年となります。
2011年に「無言の空」を発売して以来、
時代に逆行して超スローペースですが
8年ぶりにニューアルバムも出すことなり、
ただいま絶賛レコーディング中です。

ひとつ、ひとつの作品が持つ世界観。
表現することの喜びを持ちながら、
アカラのアプローチで1曲1曲を創造してきました。
聴いていただく方々へ奥深く響くことを願いつつ、
11月15日にリリース予定です。

11月、12月に「レコ発」と「結成十五周年記念」を銘打って、
11月29日(夜)に東京で、
12月1日(昼・夜)に山梨でライブを開催いたします。
両会場とも40〜50名のキャパとなりますので、
どうかお早めにお申し込みいただければ幸いです。
以下、お申し込みフォームとなります。
皆様のご来場を心からお待ちしております。

音を紡いで心を放つ。
ことば、おもい、
けしき、とおく、ちかく
いま、むかし、むかし‥

アカラ15周年
ニューアルバム発売記念ライブ
“花散らすライオン”

■東京公演
日 時:2019年11月29日(金)
18:30開場/19:30開演
場 所:The GLEE
出 演:アカラ/こたに じゅん(二胡)、
中川えりか(歌・二胡)
見田 諭(Gt.)、田中 まさよし(Perc.)
料 金:前売/¥3,500(税込)
当日/¥4,000(税込)
[全席自由・1ドリンクオーダー]

■山梨公演
日 時:2019年12月1日(日)
昼の部 – 12:00開場/13:30開演
夜の部 – 17:00開場/18:30開演
場 所:FataLuce(ファタルーチェ)
出 演:アカラ/こたに じゅん(二胡)、
中川えりか(歌・二胡)
見田 諭(Gt.)
料 金:¥4,500(税込)お食事付き[完全予約制・全席自由]

お問い合わせ:アカラ 03-5981-9257
お申し込み:下記お申し込みフォームからお申し込みください。

※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。何卒ご了承ください。

■お申し込みフォーム




  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2019.10.4

旧芝離宮恩賜庭園「桜の演奏会」2019

今年も旧芝離宮恩賜庭園での「桜の演奏会」にて演奏します♫
開催は3月24日(日)
予想だと、ちょうど開花する頃。。
皆さん、お待ちしております〜!
https://www.tokyo-park.or.jp/announceme…/…/detail/42728.html


  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2019.2.7

ご予約満了となりました!

プラネタリウムコンサート「旅唄 vol.3」、公演当日まで二週間以上ありますが、おかげさまでご予約満了となりました。
お申し込みいただきました皆さま、本当にありがとうございます!

これを持ちまして、アカラ及び出演者側でのご予約受付は終了とさせていただきますが、会場では8日までお申込みを受付しております。

すでに定員に達しておりますため、お申し込み多数につき抽選となりますことを何卒ご了承くださいませ。

プラネタリウムとアカラのコラボ、どうぞお楽しみに!!

 

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2019.2.6

アカラ
プラネタリウムコンサート
“旅唄 VOL.3”

2019年が明けて1ヶ月が経ち、平成が終わるまであと3ヶ月となりました。
今年はアカラ結成15年となります。
15年間、本当にいろんな場所で演奏させていただいて参りましたが、今後も、一回一回の演奏を「二度とない瞬間」と思い、大切に皆さんにお届けしていきたいと思っております!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて、今年入って第一弾めの、アカラが自信を持ってオススメしたいコンサートのご案内です。
今回で3回目のプラネタリウムコンサート。
プラネタリウムが改装中だったこともあり、2015年以来の公演となります。
会場は、テレビでも取り上げられたことのある、知る人ぞ知る「葛飾区郷土と天文の博物館」のプラネタリウムとなります。
子供の頃しか見たことがなかったプラネタリウムでしたが、今の技術で見れるプラネタリウムは全然違いました!
プラネタリウムのドーム全体が宇宙のようで、その幻想的な世界に演奏者の私たちが圧倒され、心を奪われるくらいでした。
改装リニューアルして、システムも更にバージョンアップしました!
このプラネタリウムコンサート、とても人気の高いイベントでして、通常のお申し込み方法は会場への申し込みいただいた後に、結果が抽選となっておりますが、アカラへお申し込みいただければ、確実にご入場いただけます。
つきましては、第一回めのお申し込みは2月8日までとなります。
定員満了となりました場合は、その時点で締め切らせていただきますので、ご興味のある方は8日までのお申し込みをお勧めいたします。
この感動は、普通のコンサートでは絶対に味わえません。
アカラと一緒に、宇宙へ、天空の世界へ旅立ちませんか?
アカラ  プラネタリウムコンサート  “旅唄 VOL.3”、皆様のご来場をお待ちしております!

プラネタリウムコンサート

旅唄 VOL.3

二胡と歌と星空が綴る物語

プラネタリウムの満天の星と、 二胡の調べが描き出す、繊細かつ壮大な宇宙空間。 さまざまな時代、さまざまな場所、国の音楽と共に、 星空を、宇宙を旅してみませんか。

日 時:2019年2月23日(土)
18:45開場/19:00開演
場 所:葛飾区用土と天文の博物館 プラネタリウム
出 演:こたに じゅん(二胡)、
中川 えりか(歌・二胡)
高橋 亮一(津軽三味線)
料 金:1,500円[全席自由・定員140名]
お問い合わせ:アカラ 03-5981-9257
お申し込み:下記お申し込みフォームからお申し込みください。

※未就学児のご入場はご遠慮ください。

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2019.1.12

エール を終えて

こたにじゅん二胡コンサート “エール” が終わりました。

まずは写真から!
花輪さんに素敵な写真を沢山撮っていただきまして、その中から何点か。

うん、イイ写真じゃないですか!

えっ!?

あれっ!!??
どこへ向かってるの?この人(^_^;)

最後に出演者で!!

去年2017年のソロライブ “HISTORY” の開催を決意したときの意気込みとして「再出発しよう」でした。
それ以前の2年ほどは自分の中では、正直音楽を心から楽しみきれていなかったのです。
もちろん作る時間や、弾いてる時間、本番で集中してる時間はとっても楽しいのですが、その為にそれら以外のことに割かなくてはならない、来る日も来る日も終わらない作業時間に疲れていました。
そしてそこからの最終発を決意した “HISTORY” を終えたとき、今年のホールコンサートへの挑戦をしようと決意しました。

ソロでの自主企画・自主制作での150人規模のホールコンサートは初めてでした。
失敗しても(集客面で)精一杯頑張ろうと決意し、“エール” に臨みました。

コンサートを終えるまでに、いつも以上の5つの「ホッ!」を経験したのが感慨深いです。
1つ目は先行販売の優先入場券が販売開始1ヵ月で完売できたこと。
2つ目はコンサート1ヵ月前に興行収入赤字ラインを免れたことwww
3つ目は2日前にソールドアウト!って言えたこと。
4つ目は当日を精一杯やりきれたこと。
5つ目は終わった後のいただいたご感想が、いつも以上に、そして思ってた以上に多数の良い反響をいただけたこと。

今回の内容的なことに関しては、今までのライブから更にブラッシュアップできた手応えはありました。
終わった後にそういうことだったのかと思ったこと。
心から楽しんで臨むことが “お客さんに楽しんでもらうことと向き合う” ことにも繋がるんだと言うことを、ちゃんと発見できたんです。
なので今の時点から過去の自分を振り返ってみると、自分の音楽をアピールしようと焦っていたのがホントによく分かりました。

本番当日は、一生懸命でしたが楽しかったですwww

また来年…と言いたいところなのですが、ちょっとある作品を創ることを実現する年にしたいと思っているのもあり、それ次第での様子を見たいと思っています。
それとやはり今の自分では、集客面で継続的に興行していくのは大変だと思っています。
無名のミュージシャンにとって、演奏を聴いたことのない方への、コンサートに足を運んでいただいたことのない方への、最初の1回目に聴いていただくことへの難しさ。。
2回以上コンサートにお越しくださった方は、次のコンサートに “期待” してくださっていることと思います。
あるいは、今回初めて見に来てくださった方は何かしらの期待をしていただいたのだと思います。

しかし、聴いたことのない音楽に対して、いきなりチケット代を払うだけの “期待” を多くの方に持っていただけるかどうか。。
僕はこの問題の解決を、これから最優先に取り組むべき課題だと思いました。
その仮説検証の1つとして、ある作品を創ることをして行きたいです。

いつもながら、共演の皆さんには心から感謝です!
ピアノとキーボードのどぼんさん、ベースのネギさん、パーカッションのまーくん。
二胡という単旋律の楽器で世界観が限定されてしまうところを、見事な情景描写をしてくださり、曲の世界を一緒に描いてくださいました!
音響のチャーリーさん、打越さん、演奏に集中させていただけるのが何よりもありがたいです!
照明のおいちゃん、麗ちゃん、曲の世界を視覚化してくださったり、考えた演出を後押ししてくださいました!
撮影していただいた花輪さん、突然のお願いを引き受けてくださいました!
チケットのメール注文を受け付けてくれた里恵さん、お忙しくなっちゃった中でも対応してくださいました!
ホールスタッフをしてくださったよっきさん、志津香さん、薫子さん、こうたろう君、僕が気が回らないところをホントに良く気がついて対応してくださいました!
そして舞台監督をしてくれたアカラのえりかさん、事前の準備も、当日の仕切りもさることながら、今の僕にしっかりとダメ出しできるのは貴女しかいないです!
そしてそして、お越しいただいたお客様!!
本当にありがとうございました!!!!

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2018.11.25

おしらせ

アーカイブ

更新情報

facebook

facebook

YouTube