お知らせ

こたに じゅん 二胡LIVE “HISTORY”

ご無沙汰してます!
ここ数年は、毎年3〜4月にソロリサイタルを開催していました。
今年はそこから半年以上経ってのソロライブを開催します!!

…1年8ヵ月ぶりか…

二胡奏者になって、二胡の講師になって、結構経った気がしてます。
二胡を仕事にし始めた頃は、これまで経験してなかったことばかり。
でも続けていると、それまでは見えなかったことにも気づけてきたことがあります。

ここ2年ほど思索していることがありまして…
自分は積極的にアピールできる人間ではないので、今の状態でこのまま続けてもここからの発展は難しいのかとも思っています。
外へ向けてアピールする…ということが苦手な分、内に向かっての作業…作曲したり練習したり、どう弾けば今より良く聞こえるかの研究の方が好きなんですね。
で、2〜3年前はと言えば、それでも自分にしては外に向けて頑張ったんじゃないかと思っています。
頑張ってると自分では思っているだけで、それでも目に見えた成果が感じられない時間が続くと、さすがに疲れてきます。
でもコンサートで演奏すると、1回1回がまだまだ成長を感じますし、昨日より更に深く音楽の中に入っていけてる実感があります。
何よりも音楽が、演奏が楽しいです。

かといって演奏力がズバ抜けてスゴいというわけでもなく、演奏力に勝る中国人二胡奏者はいっぱいいますし、何よりも二胡のアイデンティティは中国にあります。
日本人である私が二胡で発展していくには、それをも越える抜きん出たものがなくては成し得ないと思っているんです。

自分の強みは、いかに歌ものの曲を歌ってるように表現力豊かに弾けるかということと、創造力だと勝手に思っているので、何かしらそれを活かし、二胡を用いた手段を考えつきたく、それを思索しています。
なんかモヤッとしたものは見えているのですが、まだハッキリとした手段や、具体的な作品のイメージはつかめません。
あともうちょっと〜!っていう感じはあるんですが…。

二胡が好きだからこそ、二胡で生きていきたいし、その為に悩み苦しむこともあります。
何のために二胡を始めたんだろう?
始めた時の純粋な楽しさと、音楽を楽しむため(楽しい曲だけという意味ではないです)に現状の頑張ってたこととの差異を感じ、だから、この2年ほどは外へ向けての積極的なプロモーション的な発信はせず、肩の力を抜くことにしていました。

そこで原点に戻る。というまでではありませんが、改めて私がこれまで影響を受けてきた音楽を、今回は自分自身で辿ってみようと思いました。
“HISTORY”で今一度、音楽を振り返ってみようと思います。

メンバーには久しぶりのピアノのどぼんさん、ギターの見田さんを迎えてお送りします。
演奏会場は広いホールではありませんが、雰囲気の良いささやかな空間です。
ぜひいらしてください!

こたに じゅん 二胡LIVE
“HISTORY”

雑色系二胡奏者 ルーツを辿るものがたり


日 時:2017年11月18日(土)
    昼の部 – 13:30開場 14:00開演
    夜の部 – 18:00開場 18:30開演
場 所:榎の樹ホール(ENOKI-HALL)
出 演:こたに じゅん(二胡)、
    田中“どぼん”俊光(Pf.)
    見田 諭(Gt.)
料 金:全席自由
    前売:¥3,500(税込)
    当日:¥4,000(税込)
お問い合わせ:アカラ 03-5981-9257
お申し込み:チケットお申し込みサイト“TIGET”のお申し込みフォームから、もしくは“二胡奏者こたにじゅん”サイトのお申し込みフォームからお申し込みください。

※“二胡奏者こたにじゅん”サイトのお申し込みフォームからのお申し込みの場合は、別途銀行振り込みの手数料がかかります。
※昼・夕2回開催-どちらも演目内容は同じです。ご希望の部をお申し込みください。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2017.10.2

おしらせ

アーカイブ

更新情報

facebook

facebook

YouTube