お知らせ

「仮に、センソウと名付けられた出来事があったとして〜」

先日7日は、「仮に、センソウと名付けられた出来事があったとして〜」への初稽古参加となりました。
イマイトシヒロ×吉野翼企画【ダイアログ・アート展】、写真と視覚美術&構成はイマイトシヒロさん、作・構成・演出は吉野翼さん。
今回、「かつての女たち(センソウの中にいた)」を演じるのは、20代の役者さんたち。
もちろん、若くても戦争についてそれなりの知識がある人もいれば、そうでない人もいる中、
稽古が始まる前に吉野さんから、出演者、関係者にむけて、戦争について、そして戦争を扱ったこの作品を、芸術として昇華させることの意義、それをどのようにお客さんに伝えていくのか…を、丁寧に情熱を持って伝えていただきました。
これから稽古もますます本格的になってきます、楽しみ。
11月28日から上演!
■チケットご予約はこちらから。
http://ticket.corich.jp/apply/95142/005/
http://ticket.corich.jp/apply/95142/005/


*********************
イマイトシヒロ×吉野翼企画【ダイアログ・アート展】

『仮に、センソウと名付けられた出来事があったとして…。仮に、センチと呼ばれる場所があったとして…。』

作・構成・演出 吉野翼
視覚美術・構成 イマイトシヒロ

日時
2018年11 月28日(水)~12月1日(土)
28日(水)19時30分~
29日(木)15時~& 19時30分~
30日(金)15時~& 19時30分~
12月
1日(土)14時~& 18時~

全7回公演予定
※(中川えりかは11月28〜30日まで出演)
開場は開演の30分前
全席自由席

◆出演
・高畑亜実
・柴奏花
・小林麻祐子
・鳥丸あやか
・丸岡理沙
・餅月わらび

◆特別出演
・齊藤圭祐(ポポポ)

◆ダンサー
・森澤碧音(Dance Company MKMDC)
・五十嵐愛
・Nana Watanuki(舞踊団Baliasi)
・Momoa Kojima(舞踊団Baliasi)

◆音楽
・中川えりか(アカラ)
・西出真理

◆スタッフ
・作:構成:演出 吉野翼
・視覚美術:構成 イマイトシヒロ
・照明 平井奈菜子
・音響 仙浪昌弥
・舞台監督 森貴裕(M.T.Lab)
・舞踊団Baliasi 振り付け 則枝千絵
・制作:主催 イマイトシヒロ×吉野翼企画
・協力 蜂谷眞未 絵空箱

■劇場 台東区入谷 ギャラリー SOOO dramatic!

■料金 前売3500円 当日3800円

■問合せ 03-6265-0825(絵空箱) 070-5518-4162(吉野)
info@esorabako.com

■チケットご予約はこちらから。
http://ticket.corich.jp/apply/95142/005/

仮に、センソウと名付けられた出来事があったとして…。仮に、センチと呼ばれる場所があったとして…。
女たちが語る世界はどこに存在するのか。切り取られた「かつて」か、目の前にある「今」か。
そこには非現実的なセンソウと蜃気楼のようなヘイワな街並み。顔を無くした男たちが見たセンチ。「目的」ではなく、「手段」と変わり果てたセンソウに女たちは、物語の夢を見る

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2018.11.13

おしらせ

アーカイブ

更新情報

facebook

facebook

YouTube