お知らせ

秋田〜番外編〜

さあ皆さん、お待たせしました!
演奏前日の晩ご飯は、キーボードどぼんさんたっての希望の「きりたんぽ」。
まーくんにきりたんぽ屋さんに連れて行ってもらい、私、きりたんぽ初体験!
お店は「秋田きりたんぽ屋」
きりたんぽ音頭とかあるのね。
きりたんぽ温度
3人で、きりたんぽの大鍋注文。
たんぽ鍋
たんぽに十分おつゆが染みるまで、なんと紙芝居を読んでもらえるサービスあり(もちろん秋田弁で)!
紙芝居
ちなみにこちらのお兄さんは東京立川出身。
ネイティブ秋田人の前で秋田弁で読むのは、初めの頃はかなりの勇気がいったそうです。
きりたんぽって、本当に美味しいね!
想像を遥かに越えていてビックリした。
下関もそうだけど、美味しいものばかりいただいてるなぁー。

それにしても秋田でお会いした皆さん、会場でお世話になった方々はもちろん、道でたまたまお会いした人も駅前のお弁当屋さんの奥さんも、とても丁寧で人当たり良く奥ゆかしく、こちらの様子を察知して細やかに心配りしてくださる、まさに良き日本人のお手本のような方ばかりでした。
コンビニでお菓子やカップラーメンを買ったりすると、必ずお手拭きがついてくる気遣いとか、わたしは好き。
お会いした人達に恵まれたか、重ね重ね有り難く。。
感謝。

皆さん、またお会いしましょうね。
と思いながら、帰りは牛乳を忘れずに買い込んで、「こまち」に揺られて家路に就きましたとさ。

とっぴんぱらりのぷう。

  • Share (facebook)
  • mixiチェック

2014.1.27

おしらせ

アーカイブ

更新情報

facebook

facebook

YouTube